熟成感

W501 TF MORRIS W-50

入手しました

ジャパニーズ・ヴィンテージってやつですか

当時は 俺なんかが買える値段じゃなかったなあ

トップはスプルース単板で いい感じにアメ色になってます

サイドはローズ バックはローズとチェスナットの3ピースで デザインはマーチンD41モデルということですがD41に触れたことがないので比べようがありません(汗) 

それにしても やはり音量はちょっと驚くほど鳴ってますね~うるさいぐらいです(笑)

深みはさほど感じませんがシャランではなくパリンとしつつも柔らかで肉厚なサウンド。。

何よりうれしいのはネック。。。Vネックで厚く 身体の大きな俺にはとても握りやすい!! ゴダンを弾いてていつも思ってたんですがやはり薄いネックは俺には合わないんだと実感しました

単音はきついですが アルペジオ&ストロークでの弾き語りにはバッチリです

ストロークは音量感のせいか少し汚く聞こえてしまうかな。。

とりあえず近いうちに調整に出そうと思っているので その後が楽しみ~

そのときにi BEAM アクティブあたりをのっけちゃおうかな。。。

まあこの音量だとマイクどりでもいい感じでいけそうなんだけど・・・

次回のライブで使えたらいいなあ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|